2/7ページ

2/7ページ

ECで購入率を大きく上下する重要なカート落ち対策

こんにちは。EC通販の専門家、大上達生です。 ECやネットショップを運営していると「カゴ落ち」が発生しますよね。 カゴ落ちとは、ユーザーさんや見込みのお客さんが商品を、ECやネットショップのショッピングカートに入れたにも関わらず、そのまま購入しないままサイトから離脱してしまうことを言います。別名「カート放棄」とも言われます。 カゴ落ちする、しないでコンバージョンレート(CVR)=購入率が大きく上下 […]

ECやネットショップ運営でも大事な優先順位付け

こんにちは。EC通販の専門家、大上達生です。 ECやネットショップを運営していると、タスクが多すぎてあれもやんなきゃ、これもやんなきゃ、といったことになりがちではないでしょうか。 真面目な方ほどそうなりがちで、結局どれも中途半端になってしまう、ということも起こりがちです。 そんなときは他の事業と同じですが「優先順位」をつけていくことが大切です。 例えば、成約率が低いとき、販売ページを見直さないで、 […]

ブランディングの根幹となるアイデンティティとイメージ

こんにちは。EC通販の専門家、大上達生です。 ブランディングの基本では、〇〇といえば●●、という認識をお客さんの頭の中につくることが大切、と言われています。 例えば、牛丼だったら吉野家さん、みたいなことですね。 これはECやネットショップでも非常に大切なことで、寝袋だったら□□ショップ、みたいな状態が作れれば、競合に比べて非常に有利な立場にたてます。 具体的にはグーグルやヤフーなどの検索ワードで例 […]

ECやネットショップにおける商品数と売上の関係について

こんにちは。EC通販の専門家、大上達生です。 ECやネットショップを運営していると、単品通販系の商品をやっている場合を除いては、売上を上げるために商品数を増やさないと。。。と思うことはどなたも経験あるんじゃないかな、と思います。 もちろん私も売上をあげるために商品数やSKU数増やさないと、、、と思ったことは何度もあります。 ただ、これはある側面からみると正しいですが、別の角度からみると正しくはあり […]

SEO対策時に考えるショッピングモールとGoogleの違いについて

こんにちは。EC通販の専門家、大上達生です。 アマゾンや楽天市場などのショッピングモールと自社EC。 どちらもSEOを強化していかなきゃ、という局面があるかと思います。 ショッピングモールと自社ECのSEO対策。その際にまず考慮しておいた方がよいことは、ショッピングモールと自社ECでは、そもそもユーザーの検索目的が違う、ということです。 アマゾンや楽天市場といったモールに来るお客さんは、商品を買い […]

ECやネットショップで商品が売れた際に重要な梱包について

こんにちは。EC通販の専門家、大上達生です。 商品が売れた!これはECサイトやネットショップを担当していると、とても嬉しいことですよね。 さてお客さんまで配送、と受注処理から、フルフィルメントの工程に入っていきますが、その際に重要になってくる工程の1つが「梱包」です。 <参照>フルフィルメントとは ECの重要なバックヤード業務について 日本以外の外国では商品の中身さえよければ良いよ、というお客さん […]

フルフィルメントとは ECの重要なバックヤード業務について

こんにちは。EC通販の専門家、大上達生です。 ECやネットショップを運営していると「フルフィルメント」という言葉をしばしば耳にしますよね。 FBA(フルフィルメントアマゾン)と呼ばれるアマゾンのフルフィルメントサービスが有名ですが、 フルフィルメントとは、一般的にはECで商品が注文されてからお客さんに商品が届くまで必要な主に物流業務全般を言います。 商品が注文されてから、エンドユーザーに商品が届く […]

商品が売れたらお客さんの声を集めて記載しよう

こんにちは。EC通販の専門家、大上達生です。 ECやネットショップで商品が売れたとき、やっておいた方がよいことは何でしょうか。 特典をつける。アフターフォローをする。 色々考えられると思いますが、特に立ち上げ期ほどやっておいた方がよいことが、 「お客さんの声」 をもらっておくことです。 お客さんの声をもらう理由は大きく2つで、 1つ目は、お客さんにお客さんの幸せな未来をイメージしてもらうため。 2 […]

ECサイトやネットショップでは買う理由をつくるより買わない理由をなくそう

こんにちは。EC通販の専門家、大上達生です。 ECサイトを運営していると、商品を買ってほしい、と普通は思いますよね。 私もそう思っていました。 その時に当時の師匠から聞いた言葉がこれです。 「ネットショップは買う理由を作るより、買わない理由をなくしていきましょう。」 今思うと、この考え方やこれに基づいた施策、はすごく有効なのですが、当時は「ん?買う理由を作った方が良いんじゃないの?」とあまりピンと […]

情報が多すぎる時代にECサイトやネットショップが伝えるべき3つのポイント

こんにちは。EC通販の専門家、大上達生です。 現代は情報があふれている、とよく言われていますよね。 10年ほど前には情報化社会がさらに進んだ高度情報化社会になっている、といったようなことが言われていましたが、最近はさらにその行動情報化社会が進み、超情報化社会を迎えるといわれています。 これまで直接やりとりしていた、お金のやりとりも電子マネーが発達し、オンライン上で処理されたり、音楽CDや映像DVD […]

1 2 7