ECやネットショップを運営する際も大切なKGIとKPI

ECやネットショップを運営する際も大切なKGIとKPI

こんにちは。EC通販の専門家、大上達生です。
 
気合だ!気合さえいればなんとかなるんだ!
 
私が社会人になったころはこういう会社もちらほらあったのですが、今は、こんなことを言う会社はほとんどなくなってきているのでは、と思います。
 
では、ECやネットショップを運営する際に全ての会社やショップが適切な目的や目標を定めているか、というとそうでもありません。
 
目の前の売上を上げるために優先順位を考えずこなせることだけこなしているとか、なんとなくここを変えたいから、みたいな理由で施策に取り組んでいる会社やショップも少なくありません。
 
ECやネットショップを運営する際は、他の事業と同様に、事業目的や目標を定めた上、数値目標をもってそれに合わせた施策をうっていくことが大切です。
 
数値目標に紐づかない施策をいくらうっても、意味が少ないからです。
 
その際に設定するとよいのがKGIとKPIです。

KGIはKey Goal Indicator、KPIはKey Performance Indicatorの略で、それぞれゴールとなる指標、ゴールに到達するために必要となるパフォーマンス指標、となります。

KGIやKPIは業績管理の方法として、書籍や本もたくさん出ているので、ここで詳しく述べませんが、ECやネットショップを運営する際、KGIとKPIを設定すると理詰めで事業を成長させていくことができます。

ECやネットショップで年商3億円とか、年商10億円とか言われるショップでもやっていることは小さな必要なことの積み重ねです。

積み重ねるためには、まず行きたいところ(KGI)、そして道中チェックする指標(KPI)を決めておくことが大切です。

もしあなたの会社のECやショップのゴールやチェックする指標があいまいな場合はそこをまずクリアにしていきましょう。

いつもありがとうございます&感謝です。

今日も良い一日をお過ごしください^^
 
大上

大上達生のHPはこちらから

株式会社スタックアンドスタックのHPはこちらから

ECネット通販実務知識カテゴリの最新記事