2年間で年商1億円のEC事業を創る技術と考え方をお伝えします

多店舗展開でも迷わないECの基本機能の構成

こんにちは。EC通販の専門家、大上達生です。

アマゾンに楽天市場、ヤフーショッピングに自社EC・・・のように多店舗展開していくと、管理画面がそれぞれ違うので迷ってしまうことがありますよね。

そういったときは、基本の機能はこのあたり、と押さえておくと、頭の中の整理もつきやすく迷いにくくなります。

ショッピングモールや自社EC(既存のシステムを提供しているASPを活用した場合)のECの基本的な機能は次のとおりになります。

<店舗まわり>

・店舗設定
店舗名や会社名、決済や配送設定などになります。

・デザイン設定
ショップのデザイン設定を行います。

<商品まわり>

・商品設定
商品の登録を行います。

・カテゴリー設定
商品のカテゴリー設定を行います。

・画像管理
ショップに使う写真や商品画像などの画像管理を行います。

・受注管理
商品の受注処理を行います。

<そのほか>

・そのほかの設定
ビジネスレポートや広告、メッセージやメルマガの配信などの設定を行います。

ざっくり、店舗まわり、商品まわり、そのほかの機能がある、と考えておくと覚えやすいでしょう。

いつもありがとうございます&感謝です。

今日も良い一日をお過ごしください^^
 
大上
 
株式会社スタックアンドスタックHPはこちらから
   
渋谷クロスFM「カッコイイ大人ラジオ」HPはこちらから