2年間で年商1億円のEC事業を創る技術と考え方をお伝えします

売れるECや商品ページに必ず入っている4つの要素とは

こんにちは。EC通販の専門家、大上達生です。

ECや商品ページを作るとき、どういった要素をどういった順番で入れていこう。

そんな風に考えることってありますよね。

たしかに売れるECや商品ページには、必ず入っている要素があります。その要素は、「結果」「信用」「信頼」「安心」という4つの要素です。

「結果」:商品によって得られる「結果」
「信用」:結果が出る理由の「実証」
「信頼」:商品を「信頼」できる理由
「安心」:買って「安心」できる理由

こちらは元々、広告制作のプロフェッショナル、阪尾圭司さんがご自身の著書で述べられていることで、それをWebマーケティングで有名なバズ部さんが著書やブログなどでご紹介されていたことです。

<参考>
『 10倍売れるWebコピーライティング 』
バズ部さんのだいぶ前の本になりますが、Webマーケティングを学ぶには初心者はまずこれ1冊読めばいいんじゃないか、と思えるほどの名著です。とても分かりやすい本で、この4つの要素の話も多く出てきます。

それぞれをお客さん目線で言うと、

・商品によって得られる「結果」 →この商品は私に何をしてくれるの?
・結果が出る理由の「実証」 →私の役に立つ理由はなぜ?
・商品を「信頼」できる理由 →ところであなたは誰なの?
・買って「安心」できる理由 →本当に買って大丈夫なの?

となります。

私は15年以上、ECの販売ページづくりにかかわっていますが、売れているECや販売ページには必ずこれらの4つの要素が入っています。

またこの話は詳しくできればと思いますが、まず売れるECや販売ページには「結果」「信用」「信頼」「安心」という4つの要素が入っている。

そう覚えておいていただければ嬉しく思います。

いつもありがとうございます&感謝です。

今日も良い一日をお過ごしください^^
 
大上
 
株式会社スタックアンドスタックHPはこちらから
   
渋谷クロスFM「カッコイイ大人ラジオ」HPはこちらから