2年間で年商1億円のEC事業を創る技術と考え方をお伝えします

ECやネットショップのデザインを決めるとき

こんにちは。EC通販の専門家、大上達生です。

さてECやネットショップを作ろう。または、今までのショップを作り変えて改装したい。

どんなデザインにしようかな、どんなデザインだといいんだろう。そんな風に考えられることもあるかと思います。

ショップのデザインを考えるときに、まず大前提で意識するべきなのは、そもそもこのサイトは「誰のためのもの」なんだろう?ということです。

例えばすごい女性的で優しい形のデザインのショップを作ったけど、お客さんはとても男らしいことが好きな男性だった。一方でとても実用的なデザインのショップを作ったけど、理想とするお客さんは派手な色調が好きだった。

理想とするお客さんが好むデザインであることがまずは大切です。そのうえで、見た目と使いやすさのバランスを取りながらサイトを作っていきます。

<参照>
ECサイトは見た目と使いやすさのどちらが大事?

これは人との関係性にもよく似ています。一緒にいて楽しい行動的な男性が好きな女性に、理知的でおとなしい男性は相性が悪いかもしれません。逆に、そんな理知的でおとなしい男性が、好みの女性もきっといるでしょう。

ECにも同じことが言えて、ある人からみると、ダサいなー、、、というサイトが、ある人からみると、とても使いやすくていい!となるかもしれないのです。

どういうデザインが絶対的に正解、というのはなく、あなたの会社のECがターゲットとしているペルソナ、理想のお客さんに興味をもってもらえたり、好感をもってもらえる形であれば、それが正解です。

どんなデザインにしようかな、と思ったら。

まずはあなたの会社のECのお客さんは誰だろう。そこから考えましょう。

いつもありがとうございます&感謝です。

今日も良い一日をお過ごしください^^
 
大上
 
株式会社スタックアンドスタックHPはこちらから
   
渋谷クロスFM「カッコイイ大人ラジオ」HPはこちらから