海外輸出通販したいと思ったらまずeBayを見てみよう

海外向けに輸出通販ビジネスをやりたい。そう思われている経営者や事業主の方も多いかと思います。

そう思ったときに、ショップは、eBayやアマゾン、楽天グローバルマーケットやタオバオといったプラットフォームに出店したり、自社で海外向けのWebネットショップを作った方が良いのか。

売り先の国はどこにしようか。

迷ってしまうことがあるかと思います。

既に売るものと販売する国が決まっている場合はある程度絞り込みやすいですが、まだ決まっていない場合はどこから取り組めばよいのかな、となりがちです。

その場合、おススメなのがまずeBayで何が売れているのかを調べてみる方法です。

eBayは世界49か国に広がるマーケットなので、各国で売れているものや、ニーズを見るのにとても参考になります。

eBayで何が売れているか調べる方法は、eBayで調べる方法と、有料のツールを活用する方法がありますが、いずれにせよ、中学レベルの英語力があれば十分理解できます。

もちろん他の市場やサイトで調べてみてもよいのですが、eBayほど明確に分かりづらいです。

海外輸出をしてみようかな、と思ったら。まずはeBayで売れているものから市場をリサーチすることがおススメです。  

いつもありがとうございます&感謝です。

今日も素敵な1日をお過ごしください。
   
大上
  
株式会社スタックアンドスタックHPはこちらから
  
渋谷クロスFM「カッコイイ大人ラジオ」HPはこちらから
  
大上達生公式HPはこちらから
 
大上達生のFacebookはこちらから

海外で売れているものを調べる3つの方法

海外に商品を売ってみようかな、、、と思ったとき、
まず何から始めようか、、、と考えますよね。
  
その際に、始めにやった方が良いことは
 
「海外で何が売れているのか調べること」
 
です。
 
海外市場で既に売れていて流通している商品は
ニーズがあるので、Webネットで販売しやすいです。
 
海外で何が売れているのか調べることは
その売れていて流通している商品を知ることに
つながります。
 
まだ流通していない商品を売りたい場合も、
商品を認知させていくこと、顧客を作っていくことが
必要になってくるので、ハードルが上がりますので、
すでに売れている類似の商品を知っておくことは
とても重要です。
 
海外で何が売れているのかを調べるには、
大きく次の3つがあります。

1 eBayやAmazon.comなどで調べること
 
2 グーグルマーケットファインダー
やグーグルショッピングなどの
無料ツールやサイトを使うこと
 
3 テラピークなど
有料ツールを使うこと
 
この3つの調べ方については、
またそれぞれお別途
詳しくお伝えできればと思います。

いつもありがとうございます&感謝です。

今日も素敵な1日をお過ごしください。
   
大上
  
株式会社スタックアンドスタックHPはこちらから
  
渋谷クロスFM「カッコイイ大人ラジオ」HPはこちらから
  
大上達生公式HPはこちらから
 
大上達生のFacebookはこちらから